KING PROJECT 王
TOP ABOUT CONTEST KDBC BLOG PRESS MATSURI JOKER LINK
KING2013 DANCE MATSURI
NEWS
2011年3月28日(日)KING2010 FINAL 結果報告!!!
[ EVENT REPORT ]

2011年3月20日(日) KING2010 FINAL !!!!

東日本大震災の影響もあり、開催自体すべきかどうか考えるところではありましたが、自分たちにできることを今最大限にやることが、どこかで笑顔につながればと祈り、開催に踏み切りました。

たくさんの方々のご協力、ご理解をいただき、無事に終了することができ、心から感謝しております。 

今後ともKINGを、一緒に楽しんでいただけたらと思います!

少々時間が経ってしまいましたが。。

KING2010 FINAL  結果報告です!!!!!!

まずはコンテスト!過去4度の予選大会への挑戦総チーム数、117チーム。

その中から、FINALへの切符をつかんだのは、13組の精鋭FINALISTたち。

熾烈な戦いを勝ち抜き、<THE KING> の称号を手にしたのは。。。

 ☆KING2010 大阪大会WINNER    「New York City Poison」!!!!! ☆

<2nd Prize> U.S.H

<3rd Prize> Con虎Action

ZEPPのステージで自分たちをどれだけ出し切れるか。。

出場した人にしかわからない空気、次はぜひあなたも体感してみてください。。!

そして今回も、ソロバトルも盛り上がりました!

まずはKIDS!!!

敗者復活戦から、熱いバトルが繰り広げられ、決勝は大阪のスーパーキッズ「MAIO」、そして敗者復活戦から勝ち上がった「音夢(リズム)」の戦い!!!

一歩も譲らぬぶつかり合い、かつ乱れない精神力はまさに大人顔負け。。

そんな目の離せないバトルを制し、kids初代KINGに輝いたのは。。

  「音夢」 !!!

そして、一般フリースタイルは、敗者復活戦から選ばれた4名を抑え、すでに決定していたFINALIST

「UKI」「たく」のチームメイト対決!

ダンスを愛し、音楽を信じるふたりの、ダンスにかけた思いの熱さがあふれるほどのバトルを制し、一般初代KINGとなったのは。。

  「たく」 !!!

コンテストも、バトルも、たくさんのドラマ、涙、笑顔、歓声のなか、忘れられない瞬間の数々となりました。

初代THE KING の称号をつかんだダンサーのみなさん、本当におめでとうございます!

今後ますます、もっともっと大きな伝説を作るべくまた突き進んでください!

ご参加いただいたみなさん、本当にありがとうございました!

スタジオショーや、ゲストショーの模様なども含め、フォトレポートも更新していきますのでお楽しみに☆

PAGETOP